昭島のイサナブルーイングでビアタップライド!【自転車とクラフトビール】

まいど!チャリ猿です。


いきなりですが、僕はビールが大好きです。

でも、「自転車×ビール」の組み合わせってキャンプの時くらいしか実現しないんですよね。

う~ん。
どうにか、僕の大好きな自転車とビールを、もっと気軽に楽しめないかなあと考えました。

そこで思い付いたのが「BEER TAP RIDE(ビア タップ ライド)」でございやす!

「BEER TAP RIDE」とは?


ビールの量り売りをしているお店に行き、激うまクラフトビールを自転車でテイクアウト
持ち帰ったビールを家もしくはキャンプ場で飲む、というプレイです。

テイクアウトに使う容器は、グラウラーというビール専用の水筒。ちょっとやそっとの事じゃあ、炭酸が抜けず、ぬるくなり辛い構造になっています。

こいつを自転車に積んで、にっぽん津々浦々の醸造所(ブルワリー)を巡るんです。

考えただけでワクワクしてきませんか!?

量り売りしてくれるお店は意外と多い


※クラフトビール東京より引用させていただきました。

ビールの量り売りをしてくれるお店が上のマップにまとめられてます。(160店舗以上)

こう見るとけっこう多いですね~。とくに東京は。

山奥なんかにあるちょっと辺鄙(へんぴ)なブルワリーは、ライドの目的地にすると楽しそう。

とりあえず、関東のブルワリーはぜんぶ制覇したい!!

「イサナブルーイング」をめざす

住所 東京都昭島市昭和町2-7-15
※Googleマップはここをタップ
最寄駅 JR昭島駅
定休日 水曜日、祝翌日
※詳細はお店のHPをご覧ください
営業時間 平日 11:30~14:30、17:30~22:00
土日祝 11:30~22:00


今回の目的地は、東京は昭島にある「イサナブルーイング」さん。

苦い飲み物でみんなを笑顔にする”をモットーに(いい言葉ですね~)、2018年に醸造をスタートしたブルワリーです。

どんなビールが待ち受けているのか、めちゃんこ楽しみ!!

ビアタップしてきた

ということで、イサナブルーイングさんを目指して自転車をコギコギ!


その前に、今回のライドのために新調したグラウラーを見て下さい。かわいいでしょ。

こいつを、



ボトルケージにセット!!!



これでビールをテイクアウトする準備は整いました。



それでは、今日も今日とて多摩サイを走っていきます。



ビューーーーーン。
早く、うまいビールが飲みてえ!!!



多摩サイをぬけて昭島市内にイン。ブルワリーまではもうちょいです。



ん?
こんなに暑いのに、前のおっちゃんマフラーしてる。珍しいな。



と思って近づいたら猫でしたww

そんなに睨まないで



そんなこんなでお店に到着!お邪魔しまーす。



おお!
お店に入るとでっかいタンクが。ここで作った出来立てのビール飲めるとか最高やん。



この日は8種類のタップがありました。

初めてなので、一番スタンダードな「とりあえずビター」をチョイス。
モルト由来のパンのような甘みと香りが特徴とのこと。うまそう!!

myグラウラーに注がれてる!



ズッシリと感じる重み。幸せがパンパンに詰まってます。



お店の中をちょっと物色。

かわいい缶がいっぱい
お水が出るらしい
缶ビールも売ってました



ということで、無事にビールをGET!

スタッフさんがとっても気さくで、ビールへのこだわりがビンビンに感じられる、素晴らしいお店でした。

次はガレットを食べに来ますね!

ありがとうございました!





大切なビールを輸送中





ふ~、家に到着。
途中、何回もビール飲んだろかなと思いましたが、なんとか踏みとどまりました。


ほな、飲みまっせ!!



トクトク、、、



泡ゼロ!!なんでやw



めっちゃ芳醇でうまあ!!!

あ~、やっぱり自転車漕いだ後のビールは、この世のものとは思えないほど美味しゅうございます。


ビアタップライド、こりゃ癖になりそう。(ビアタップライドって言いたいだけ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です