【現地レポ】青野原野呂ロッジキャンプ場!トイレや温泉、料金は?

まいど!チャリ猿です。


先日、「青野原 野呂ロッジキャンプ場」で自転車キャンプをした際に、施設情報をいろいろとチェックしてきました。

この記事では、料金・売店・テントサイト・温泉の有無などを書いてますので、これから青野原 野呂ロッジキャンプ場に行く方の参考になれば幸いです!



▼ 実際にキャンプをしたときの記事もよかったらご覧ください。

青野原 野呂ロッジキャンプ場の魅力

まず初めに、青野原 野呂ロッジキャンプ場の魅力をザックリと解説します!

アクセスが抜群

所在地 〒252-0161 神奈川県相模原市緑区青野原931
Googleマップ マップで所在地を表示


都心から車で1時間弱と、アクセス抜群。

「急に暇なったし、プラっとキャンプでも行こか~」って感じで、気軽に行けちゃうのがこのキャンプ場の大きな魅力ですね。

ちなみに僕は三軒茶屋から自転車で行きました。それくらい気軽に行けますよ。

素晴らしいロケーション


道志川沿いのテントサイトはまさに絶景。抜群のロケーションです。

道志川の清流を眺めながら飲むビールは最&高。何物にも代えがたい至福のひとときを堪能できます。


都心からすぐ近くにこんなええトコがあるとは、、、神奈川も侮れまへんな。

キャンプ場レポート

それでは、実際にキャンプ場を見てきたのでそのレポートを!

テントサイトは予約推奨

まず、テントサイトは予約推奨です。

必須ではないんですが、かなり人気のキャンプ場なので、した方がいいでしょう。
当日行って空きがなかったら最悪ですからね。

円滑な案内のため、キャンプ場側も予約することをおすすめしています。

電話番号

℡ 042-787-1360 (受付時間 9:00~18:00)

テントサイトはこんな感じ

↓の写真はファミリーキャンプなどの大人数用のテントサイト。

デイキャンプやソロキャンプのサイトより、1段高いところにあります。見晴らしはいいですが、川のすぐそばではありません。


テントサイトは区画性で、↓の写真の枠内が1区画になります。(1区画=約8m×6m)

「ちょっと小さいかな?」というのが個人的な感想。



続いて↓の写真が、デイキャンプ・ソロキャンプ用のサイト
川が目の前を流れているので抜群のロケーションです。

こちらのサイトも基本的には区画制なんですが、ガラガラの日なんかはフリーサイトになります。

僕は自転車ソロキャンプなのでこっちに泊まりました。この日は僕を含め2人しか居なかったのでフリーサイトで広々と使えましたよ。ラッキー!!

料金


オートキャンプ1区画 → 4,500円

車ソロキャンプ → 2,200円

バイク・自転車ソロキャンプ → 1,700円

デュオキャンプ → ソロキャンプ料金 +1,100円


てな感じです。特段安いという訳ではないですね。


ちなみに、利用時間は下記の通り。

チェックイン・アウト時間

チェックイン:13時~
チェックアウト:翌日11時まで

受付

ここで名前を伝えてお金を払って、テントサイトへGO!という流れです。

感じの良い気さくなおっちゃんがこの日は受付をしてくれました。ええ人やったなあ。

売店がめっちゃ良い感じ

お酒の種類がとにかく豊富なんですよ!

缶チューハイはもちろん、ハートランドビールやボトルワイン、さらには生ビールまで置いてあるんです。
これは酒好きにはありがたい。

キャンプ場で生ビール飲めるとか神やん



お酒類の他にも、スナック菓子やカップ麺も置いてましたよ。

自販機もあります

薪と炭ももちろん売ってます

これも嬉しいポイントですね。

しかも直火OKなんです。ワイルドに直火でいっちゃいましょう。

最寄りのコンビニは車で6分


最寄りのコンビニ、「セブンイレブン 相模原津久井青野原店」までは車で約6分。

最寄りの温泉は車で15分


一番近くの温泉、「いやしの湯」までは車で約15分。

車だとすぐですが、自転車キャンパーの僕にとってはめっちゃ遠い、、、、のでキャンプ場のシャワーで済ませました。

シャワーはあります

シャワーは5分で300円。実際に使いましたが、とくに問題なかったです。普通のシャワーでしたよ。

洗い場

洗い場はいたって普通。可もなく不可もなくという感じでした。

ちなみに現在の洗い場・炊事場は仮設のものみたいです。今秋、再建予定なんだとか。

トイレ

トイレは、洋式のウォシュレット付きでそれなりに清潔でした。キャンプ場のトイレと考えると十分だと思います。

洋式の便器が3つと男性用の小便器が1つの、合計4つのトイレがありましたよ。

wi-fiもあるが、、、

一応、wi-fiもありますが、場所によってはぜんぜん届きません。

僕が泊まっていたソロ用のサイトでは使えませんでした。まあこの日はたまたま調子が悪かっただけかもしれませんが、、、

ゴミは持ち帰り

「ゴミと思い出はお持ち帰りです♪」と受付でもらった紙に書かれていました。

ええ言葉ですね。笑

レンタル道具あり

基本的な調理道具についてはレンタルできます。

詳しくは、レンタル道具のご案内|青野原 野呂路地キャンプ場 をご覧ください。

観光スポット:大滝

キャンプ場から徒歩20分くらいのところに、「大滝」という迫力満点の滝があります。

滝にたどり着くまでの道が、異世界感MAXでめっちゃファンタジーです。ぜひ、行ってみて下さい。

まとめ:シンプルにまた来たい


道志川沿いの贅沢なロケーションに、抜群の交通アクセス。

とっても良いキャンプ場でした。また来たいですね。

都会暮らしに疲れた方は、「青野原 野呂ロッジキャンプ場」で癒されてはいかかがでしょうか。


▼ 実際にキャンプをした際の記事もよかったらご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です